2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.10 (Sat)

いただきました!

驢馬さんのクイズで参加賞をいただきました!
直径約8.5cm。
07.11.10-1.jpg
う、うつくしい…(ブンドル局長、なつかしいな)

手に取ると柔らかい!
ピコットがきれい!
リングとチェーンのつなぎ目が離れてない!
わたしのなんちゃってタティングとはまったくのベツモノです。
こういう仕上がりを目指すのだ!
(`0´)ノ オウ!
驢馬さん、ありがとうございました♪

わたし作、100均ビーズ使用のお花。
直径約6.5cm。
07.11.10-2.jpg
ワヤワヤとまとめてあるので、ヘタッピさはかなり隠せます。
EDIT  |  20:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

無事、到着したようでよかったです。
ピコットは、小中大中小、というようにグラデーションをかけた方がキレイに見えるので、私は大体いつもそうします。
全部のピコットの大きさをそろえる方が、難しいし、ツライです。私には。(苦笑)
>柔らかい
糸はオリムパスの#40金票を使っています。
レース糸も2本縒りと3本縒りがあって、後者の方が落ち着きがいいように思います。
ご参考までに。
驢馬 |  2007.11.11(日) 03:08 |  URL |  【コメント編集】

本を見たときにピコットの大きさが違うように感じたので、ピコットの位置によって大きさは変えたほうがいいのかなぁ、と漠然と思っていましたが、驢馬さんの作品を見てやっぱりそのほうが出来上がったときのバランスがいいな、と実感しました。
これは実際のものを手にとって見てみないとわからないことでした。

レース糸のメーカーによっても出来上がりが変わってくるのですねー。
でも、たぶん今の段階での驢馬さんとわたしの仕上がりの違いは糸のせいではなく、編み方の強さによるもののように思われます。
今までリングを絞るときにえらい力がいったのですが、ちょっとだけゆるめに編むように心がけたら、あら不思議、とてもすんなりきれいなリングができました~。
どんだけ力強く編んでたんだ…わたし…

驢馬さんの作品からいろんなことが学べます♪
ブログでもまた作品を見せてくださいね。
totori |  2007.11.11(日) 09:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。