2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.04.06 (Wed)

どんぐり入院する

昨日の吐き気を抑える注射も効かず、朝4回も
胃液を嘔吐。
朝ごはんを用意すると、食べたそうにご飯を
見るどんぐり。
でも、やっぱり食べられなくて、水だけを飲む。
午前中病院へ行き、やっぱりレントゲンを撮った
ほうがよい、ということになり、病院へ預けて帰宅。
夕方5時ごろ病院から電話が来る予定になって
いたけれども、来ないので45分ごろにかけてみると、
まだ検査が終わってないということでもう少し待機。
6時半ごろに「あと少しで検査が終わるので病院へ
来てください」との連絡があり、急いで行ったけれど、
最後のレントゲンがまだ終わっていませんでした。
20分ほど待ってレントゲン写真を見せてもらう。
ちっちゃい胃袋から十二指腸、小腸、大腸へバリウム
が落ちていくところを時間を追って説明してもらった。
人間はバリウムを飲んだところから落ちていくところを
写すのだけれど、ネコはいっぱい飲ませて胃袋から落
ちていくところを撮るのだそうです。
大腸の動きは悪いものの、毛玉詰りはない様子です。
胃袋にバリウムが筋のように残っているところから、
胃炎の疑いが濃く、それが小腸にも影響しているのでは
ないか、ということでした。
胃カメラ、直腸カメラをすれば一目瞭然だけれども、
それほど切羽詰っているわけでもないし、ちっちゃい
動物に、それは過酷だ、ということで、今夜は点滴や
栄養剤の投与をしてもらい、様子を見ることになりました。
早く家に帰ってこられるといいなぁ。
ゆうなも「どんぐりがいないよ。どこ?」って、いつも
以上にわたしにまとわりついたり、部屋の中をじっと
眺めたり、部屋の真ん中にぽつんと座って、どんぐりの
居場所に耳を澄ませたりしています。
どんぐりが帰ってきたら、病院臭さに「あっち行け!シャー!」
とか言うくせに。
EDIT  |  20:57  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪やー

しばらくパソにも向かってなかったら
どんぐり、大変な(?)ことになってたんだねぇ。
軽いといいけど。
しばらく心配だねぇ。
beji |  2005.04.06(水) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

♪久しぶりー。

どんぐり、ストレスに弱いからねー。
治療が功を奏して、元気になって
帰って来てくれると信じているよ。
totori |  2005.04.06(水) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。