2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.11 (Sun)

初ホイケ

足がダルダルです。
フラで、というわけではなく、雑用のためバックヤードを走り回って。
あんなに雑用が多いとは思わなかったです。
2曲踊ってたらこなせなかったかも。
2曲踊っていたら雑用もあれほど増えなかったのかな。
ほかのチームのおばさまたちも「あたしたちはなにも割り振られてないんだけど、なにかお手伝いすることないかしらー」と社交辞令にしても声をかけてくれていたのに。
最後、数が揃わないドアストッパーを探しているときに、会場側の男性から「あなたがいちばん物分りがよさそうだから」とうちの先生をつかまえて、台車に載ってる折りたたみイスを指差し「この積み方でいいはずないよね。きれいとはいえないでしょ。きれいに積み直して」と言われたときには、誰に向けていいかわからない怒りがこみ上げました。
でも、お客さんたちはとても楽しんでくれたようでした。
隣のホールで行われるはずだった演歌歌手のコンサートが急遽中止になり、行き場をなくした人たちも少しこちらへ流れてきたので、関係者の家族知り合い以外の人たちにも見てもらえたのはよかったと思います。
その中のひとりの女性が、フラ教室を見学したい、と最後まで残ってくれていたり、嬉しいこともありました。
演歌歌手さん、早く体調を治してくださいね。
その後、見に来ていた母親や妹、ダンナとしゃぶしゃぶを食べに行きました。(ダンナの職場の会社訪問でクジに当たってもらったグルメクーポンで)
EDIT  |  10:26  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

お疲れさまでした
ほんとに、疲れましたよね(^_^;)
会場の男性のイヤミな言い方には、私もかなりカチン☆と来ましたよ
椅子にしてもストッパーにしても、設置した方が責任持って元にもどしてくだされば、あそこまで大変じゃなかったのではないかと・・・
肝心の「初舞台」の感動(?)が、どこかへふっとんだというか、そんな感傷に浸るヒマもなかったというか
お客さまには楽しんでいただけたようだったので、それだけはよかったかな
みゅう |  2006.06.11(日) 14:22 |  URL |  【コメント編集】

ドアストッパーは、朝わたしと先生で鍵を開けて回った際設置したものだったので、先生と一緒に回収していたのです。
イスの件は、その最中の出来事だったので、ストッパーを回収しているところなのに、イスを移動させた人はどうしたんだ!って思ったのでした。
裏方として苦労しながらも発表会は成功だったのでよかったけれど、報われた気持ちがしないのはなぜでしょうw
totori |  2006.06.11(日) 14:40 |  URL |  【コメント編集】

♪ありがとうございました

椅子の件、私もたまたま居合わせていたけれど
あれはないですよね。
っていうか、あぁいうときにどうしてうちのチームが鉢合わせてしまうんでしょうね。
あれ積んだのうちじゃぁないのに。
ほんとに皆さんには申し訳なかったです。
こんな発表会は今後ないように、今回の反省点は先生に伝えておきました!

役割分担が与えられてない人なんていないはずです!!
自分の分担をすっかり忘れているだけ、その人は(●`ー´●)
さいてぇ~、これも先生に伝えておきました。
Pikake |  2006.06.12(月) 14:32 |  URL |  【コメント編集】

ええええ~~~~!!!!
んま~、びつくり!!
あのおばさま方、どうしちゃったんだろう。
もしかすると、声をかけられたのがプログラムを貼るために各控え室を回っているときだったので、朝その時間に割り振られていることがない、という意味だったのかもしれません。
うん、きっとそうだ。と思っておこう。
totori |  2006.06.12(月) 14:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。