2006年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.08.30 (Wed)

太陽系の惑星は8個になっちゃったんだよ。

今日はフラの練習でした。
カイロに行ってから足が軽くはなったけれど、気になる大腿骨の「コクッ」という感触はなくなりません。
仕方ないのかな。クセもあるしね。

今日読んだ本。
捩れ屋敷の利鈍 捩れ屋敷の利鈍
森 博嗣 (2002/01)
講談社

この商品の詳細を見る

たまたまこの本の中に子どもが惑星の数を確認する箇所がありました。
「9個だよね」
「今のところはね」
あー、この本もどんどん古くなっていくのね。
読み残していた最後のVシリーズだったので、大事に楽しんで読もうと思っていたのに、しこさんとれんちゃんが出てこない!(*^-ェ-),ムー
この人の作品ってシリーズの内容が別のシリーズの内容に関連していったりするから、ずーっと真剣に通して読まないとしっかり内容が把握できないんですよね。
理解能力に欠けるわたしは、二人の掛け合いだけを楽しみにしていたのにー。
これで森博嗣はひと段落。レポート書け~。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.29 (Tue)

壁はどんぐりに爪とぎをアフォードする?

「どんぐりくん、手を舐めてるとみせかけてマウスパッド舐めてるでしょ」
06.08.29-1.jpg
「そんなことありませんよ?」

「ねぇ、舐めてるよね。マウスパッド」
06.08.29-2.jpg
「そんなことありませんてば」ザーリザーリ…

今日読み終わった本
赤緑黒白 赤緑黒白
森 博嗣 (2002/09)
講談社

この商品の詳細を見る

この人の作品って、からくりや心の動きが難しいです。
これはVシリーズの完結編です。
このVシリーズは、登場人物の掛け合いが楽しくて推理は二の次で読んでました。
これで終わりなのだけれど、読み忘れていた作品がもう1つあるのでもう一度楽しめます♪
EDIT  |  20:12  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.08.28 (Mon)

整体とカイロプラクティック

ゆうなさん、めずらしいところにいます。
06.08.28.jpg

以前から体のゆがみが気になっていて、カイロプラクティックに行ってきました。
整体=カイロだと思っていたけれど、違うものなんだって。
大まかなところでは整体は東洋のもの、カイロは西洋のものなんだそうです。
最初に背骨と腰骨などのゆがみがどこにあるかチェックします。
そのあと正常な位置に合わせていきます。
マッサージは筋肉が硬くなっている部分がすっごく痛かったです。
わたしは太ももの内側と前の部分の筋肉が落ちてきているらしいので、日常的に意識していこうと思いました。
太ももの内側の筋肉を鍛えるには、膝にゾウキンなどをはさんで歩く、太ももの前の筋肉を鍛えるには階段1段抜かしで上る、といいらしいです。がんばろー。
できれば毎月通いたい~。(たしか去年マッサージに行ったときにも同じことを言ったような)

カイロ終了後、近くにあったジンギスカン屋へ。
ビールが!エビスですよ!
お久しぶりです、エビスさん♪
しかも安い!
やっぱりエビスはおいしい~。
EDIT  |  21:57  |  日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.08.27 (Sun)

起きられた~。

昨日の疲れで朝起きられないかと思ったけれど、なんとかがんばって起きました。
それはお台場の「ロコモコサンセット」というイベントへ行くためです。

IMUAの二人のステージに参加していたJimboさん(白いTシャツの人)が2曲ほどフラ踊ってくれました。
Vance kさん(フラ番組『BIRDLAND』のハワイアンウォーターのCMで声をやってる人)はJimboさんとBabaさんの後ろに隠れちゃってますけど、ウクレレ弾いてます。
06.08.27-1.jpg

ポリネシアンダンス(タヒチアンとは違うの?うーむ)の方々。
06.08.27-2.jpg
ソロで踊った女の子は高校三年生ということだったのですが、この間KAORUさんと一緒に踊った子かな。
髪飾りで顔が隠れてて見えませんでした。

カネ・ダンサーやフラも撮ったはずなのに残ってませんでした…
このイベントは無料なのにレベルも高くてすごくよかったです。
がんばって早起きした甲斐がありましたよー。
カネのカヒコなんて普段なかなか見ることができないので、一生懸命見ちゃいました。
カッコがカッコだったために(ふんどしみたいの)周りからはクスクス笑いも起こってましたが、仕方ないよね、カヒコだもの。
だけどメリモナなどでは腰に布を巻いて出たりするから、ああいうのにすればよかったかも。
カネのアウアナも何曲も見られたし、ケイキのフラもレベル高くてびっくりでした。
いってても小学校低学年だろうという女の子でも、指先までしっかり神経使ってるフラなのですよ。
11時前に場所取り(座れると思わなかったので敷物を持っていなかった)して、5時過ぎまでほとんど座りっぱなし。
疲れた~。
ほんとはビールを飲みながら見たかったのだけれど、お店は長蛇の列で諦めました。

これでこの夏のフライベントはすべて終了。
さー、レポート書けよー、わたしー。
EDIT  |  21:30  |  日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.08.26 (Sat)

やっと終わった~。

今日は某市のサマーフェスティバルに参加しました。
昨日はそのリハーサル。
リハのときは「時間、大丈夫なの!?」だの「そのお花(ウリウリのこと)は右側なの!?左側なの!?」と鬼のようなおばさんがいて身も縮む思いだったので、今日はどうなることかと思ったけれど、おばさんの介入もなくいい雰囲気で終了しました。
そのわりに受付の位置がへんだったり、入り口の位置を連絡されていなかったり、そんなに適当なイベントなら昨日みたいにピリピリする必要ないじゃない。
ダンス参加チームは、わたしたちのフラ以外は子どもや若い人たちのフリースタイルダンスやベリーダンスなどでした。
時間が押して終わったのが少し遅くなったけれど、なんとか無事乗り切りました~。
あー、やっと夏のイベントが終わった~。
明日、お台場のハワイアンイベントにいけるかなぁ。
起きられないような気がする。

昨日読んだ本。
朽ちる散る落ちる 朽ちる散る落ちる
森 博嗣 (2002/05)
講談社
この商品の詳細を見る

この森博嗣のVシリーズは全部読み終わったと思っていたのに、まだ3冊も残ってた!
ほんとはこの本の前作も読んでいないのですが、図書館からの予約本到着メールとの行き違いで、これと次の作品が先にきちゃいました。
この人のトリックは工学の専門知識から成り立っていて、普通の推理小説とは読み応えがかなり違います。
ちょっと小難しい反面、登場人物の掛け合いが楽しいです。
EDIT  |  22:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.24 (Thu)

21年

クライマーズ・ハイ クライマーズ・ハイ
横山 秀夫 (2003/08/21)
文藝春秋
この商品の詳細を見る

読み始めると描写のスピード感に乗せられ、先へ先へと読み進まずにはいられない本でした。
21年前の日航機事故を題材にしています。
地方新聞社で働く新聞記者が事件・事故をどう考え、取り組み、紙面を組み立てていくのか、組織としての人間関係、記者魂などなどさまざまな思いと現実が、騒然とした社内の空気を通して、映像を見ているように展開されていきました。
嵐のような新聞社のスピード感の合間に、植物状態になってしまった山仲間の家族に流れる時間、自分の家族に流れる時間、そして「今」衝立岩に取り組んでいる時間、これらがもつれることなく展開されています。
わたしはフリークライミングしかやったことがないけれど、主人公がオーバーハングに取り付くところでは、読みながら手に力が入ってしまいました。
この事故のとき、わたしは家族旅行で新潟にいたのでした。
同じように21年前のそのとき、みんなそれぞれの生活をしていたんですよね。
読み終わってから自分の時間に戻るのに少し時間がかかりました。

そして今日は作家がらみのニュースが1つ。
坂東眞砂子が自分の家で飼っていたネコの子どもを崖から捨てていた、というもの。
この人の本は3冊ほど読んだことがありますが、独特の世界があって嫌いじゃなかったんですよね。
だけど今回の「人間の生活環境を守るために殺す」っていうのはそれも一理だね、なんて言えないです。
ほかの動物の生活環境を人間が侵しているのに。
この件は、十人十色の意見があると思うからこれ以上は書かないけれど、この人の作品はこれから手に取らないと思います。
EDIT  |  22:35  |  日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.08.23 (Wed)

レディスディ

午前中はフラの練習。
土曜日がイベントだというのにウリウリ不安。
ウリウリに気をとられてカホロを忘れちゃう。
やばい。絶対やばい。
6月に始まった「ハワイアン ウェディングソング」を久しぶりにやったら、すっかり忘れてる…
わたしがハワイに行ってる間にちょっとフリが変わったらしく、ますます混乱。
まぁ、これは年内に発表予定がないからいいとして。
明日はウリウリの家練をしなくちゃ。

お昼ごはんを食べて図書館へ。
予約していた本を取りに行ったら、別の2冊も来てました。
(家に帰ったらもう1冊来ていたことも判明。どうして一緒に渡してくれないのー)
ますますレポートが遅れます。

午後からレディスディだったので映画を観に行ってきました。
まったく興味がなくて誰が出ているのかもわからないまま「日本沈没」観賞。
もしかしたらネタバレもあるかもしれないので、注意↓

EDIT  |  22:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.08.22 (Tue)

今日のネコたち

06.08.22-1.jpg
今日も暑かったんだよー。
ほんとなんだってばー。

06.08.22-2.jpg
ゆうなさん、お肉がむにゅっとはみ出てますよ。
ノンレム睡眠状態だと、しっぽが曲がってます。

06.08.22-3.jpg
レム睡眠状態だと、しっぽはダラリン、ピクピクします。

最近ネコたちの写真が多いのは、レポートからの逃避行動です。
EDIT  |  19:16  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.20 (Sun)

イギリスは多民族国家

タイトルは思いつかなかったので、目に付いたものをひっぱってきました。

ゆうなの寝顔。かわいいねぇ。
06.08.20-1.jpg

どんぐりの寝顔。こわ…
06.08.20-2.jpg

EDIT  |  17:54  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.19 (Sat)

なんにもない日

今日はこんな雲でした。
06.08.19-1.jpg

「行き倒れた人ゴッコ」
06.08.19-2.jpg
バタリ…

「ずいぶん血色のいい行き倒れね」
06.08.19-3.jpg
「だめ?」

「…」
06.08.19-4.jpg
「…」

「(行き倒れてるつもりなのかな…)」
06.08.19-5.jpg
「(ちょっとなんとか言いなさいよ)」
EDIT  |  21:29  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.08.18 (Fri)

銀細工基礎過程終了

銀細工もあっという間に1年経ち、基礎過程を今日で終了しました。
最初のころは銀粘土のパックを開けるのもドキドキしていたのに、今ではなんの躊躇もなくピーと切ってコネコネ始められます。
というか、それ以外に進歩がみられないというか…
来月からの応用過程では、1つの作品を2回にかけて作るらしいです。
それだけ手が込んだものになる、というのだけれど、今までも1つの作品に2回3回は普通にかけてた…
ちゃんとこなしていけるのか不安~。

基礎過程最後の作品
バラのペンダント。
うーん、バラに見えない。ツバキ?
20060818154113.jpg

20060818154125.jpg

おまけの「しずく」みたいの。
20060818154134.jpg

20060818154156.jpg

顔なし
20060818184443.jpg

EDIT  |  15:51  |  銀細工  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.17 (Thu)

糸買出し

○ザワヤ、ポイント10倍還元だったのにハガキを持っていくの忘れちゃったよ。
大失敗。
100円券を3枚もらったけれど、9月14日まで。
なんだよー。期限があるのかー。

昨日フラの帰りに文献として借りていた本を返却するついでに予約していた本を借りに図書館へ行きました。

猫と暮らせば 猫と暮らせば
南里 秀子 (2005/04)
駒草出版

この商品の詳細を見る

日本で初めてキャットシッターという仕事をした人の本。
ネコが好きだけど飼えないとかこれから飼うとかいう人にはいいのかなぁ。
わたしは飽きちゃってじっくりは読めませんでした。
そして「ペット禁止住宅でもこうすれば大丈夫」とか「ネコアレルギーの人にネコを押し付けたら治った」とか、そういう部分に拒否反応が出ました。
実際にペット禁止住宅でネコを飼っている知人もいるから、その人たちに対してどうこうということはないのですが、こういう本に書いちゃってもいいのかなぁ。
アレルギーもヘタしたらショック症状で命にかかわることもあるんじゃないのかなぁ。
ほかにも本を出しているようだけれど、もう読まないような気がします。


聖女の塔 聖女の塔
篠田 真由美 (2006/07/11)
講談社

この商品の詳細を見る

ハワイから図書館に予約した本♪
待ってました~!
スクーリングが終わってレポートをがんばるはずだったのに、それどころじゃないです。
家に帰ってから今日の午後までずーっと読みっぱなし。
このシリーズも残すところ3冊。
山場を迎えております。
ここでこうなったということはこの先どういうことになるんだろー。

うちはエアコンの風が部屋全体に届かなくて、ほかの部屋をちょっとでも涼しくしようとするとエアコンのある部屋は少し寒いくらいになってしまいます。
タオルケットをかけて本を読んでいたら、ゆうながタオルケットに乗っかり、どんぐりがタオルケットとわたしの足の間に入ってきて、なかなか窮屈な状態になりました。
通りかかったダンナが「いいなー。みんなしてー」と言ってましたが、どんぐりに乗られると嬉しさ半分重量感半分でお尻は痛いし、つらいです。
やー、つらいなー。お尻痛いなー。困っちゃうなー。ヘッヘッヘ
(ダンナもそうしてほしいのに、ネコたちはダンナにはしません。)
EDIT  |  22:09  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.14 (Mon)

そんなことって

20060814224844.jpg
さすがのどんぐりも暑いらしい。

昨日楽しみにしてた「グレートジャーニー」を見た。
お母さんを亡くしたモンゴルの女の子、元気かなって思ってたのに、亡くなってた。
お母さんは落馬で、中学生だった女の子は車にはねられて。
モンゴルって悲しいイメージになった。
EDIT  |  22:56  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.08.11 (Fri)

隙間収納

20060811152927.jpg

寝室にしている部屋にキャットタワーが置いてあります。
このところどんぐりの「ご出勤」が早くて、窓全開で布団がしまえません。

今日は押入れスノコを買ってきて、40数センチの隙間にパウ&レイかけを作りました。
なんといっても狭いところなので、これで安心してパウが作れる、というほどの収納率はありませんが、もうちょっと工夫すればもう少しなんとかなりそうです。

明日から4日間のスクーリングが始まります。
夜は景気付けに焼肉を食べに行こうと思います。
EDIT  |  15:34  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.08.08 (Tue)

おニューだ。

20060808210743.jpg

ミシン、来ました。
やっぱり使い勝手がいいです!
布押さえも膝で操作できるし、運針も糸きりまでも足元で操作できます。
今まで使ってたのはほんとにおもちゃみたいなミシンだったからなぁ。
さっそくトップ&パウを作ってみました。
そして腕はミシンではカバーできないことを悟りました。
明日の練習で着たいけど、台風大丈夫かなぁ。
EDIT  |  21:12  |  フラ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2006.08.05 (Sat)

夏って暑いね

昨日の午前中は銀細工でした。
もうデザインめちゃくちゃだったから、出来上がってもそのままお蔵入りってことで石もつけませんでした。
20060805161401.jpg
教室の人に「どんぐり?」と聞かれ「んー、なんだかわからないんだけど、とうもろこし?」みたいな会話をしてたら、その人と一緒に来ていた子どもも「あ!どんぐり!」って言ってくれました。
だからこれはどんぐりですw

これは「もやもやのおばけ」だそうですw
カボションカットの石を使わなくちゃいけなかったのに、底の尖ってるのを使ってしまいました。
自分でもなにを作りたいのか不明なまま仕上げたもの。
20060805161417.jpg
髪ゴムにつけようと思ったけど銀線が柔らかいからだめかな。

ビデオケースとの大きさ比較。
20060805161440.jpg

「起こさないで」って札下げといてね。
ぐぅ~…
20060805161453.jpg

EDIT  |  16:27  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.08.04 (Fri)

商工会祭り

今日は地元の商工会祭りでフラを踊りました。
30分の持ち時間で、先生の持っている別のチームと一緒に参加し、3曲踊りました。
途中にはちびっ子を集めて一緒に踊るコーナーもあり、ちびっ子が集まってくれなかったらどうしよう、との懸念も取り越し苦労。
メンバーが作ってきてくれたお花のクリップに釣られて集まる集まる。
お母さんたちが積極的に子どもを舞台にあげようとしてくれたのも嬉しかったです。
わたしはちびっ子が苦手で「舞台で踊る隊」だったのに、ちびっ子の手取り足取り一緒に踊りました。
苦手なんだけど、教えようとしていることを一生懸命マネしようとするちびっ子はかわいいね。
腰を振るところでは、始め恥ずかしそうに笑ってたちびっ子もわたしたち大人が楽しそうにやってみせるせいか、2番3番と進むうちにちゃんとマネしてたもの。
最後の曲では、わたしがレイを落っことす、というミスを犯したものの、とっても楽しくて充実した30分でした。
この間の発表会では感じられなかった「フラを踊る楽しさ」を実感できた1日だったように思います。

終了後、こちらへ来て初めてのビアガーデンへ。
ビアガーデンも初めてなら、地元でできた友達と飲みに行くのも初めてです。
屋上のビアガーデンは昼間の暑さを忘れさせてしまうほど心地よい風が吹いていて眺めもよく、フラを踊りきった達成感と相俟って最高の気分でした。
ほんとはもう1杯飲みたかったです。テヘ。
EDIT  |  23:59  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.08.03 (Thu)

花火大会

20060803203542.jpg
今日は近所の花火大会でした。
去年は30分で終わりだった気がするのですが、今年は10分ほど休憩をはさんで1時間もありました。
あれ?去年も1時間だったかな?記憶が定かじゃありません。

20060803210257.jpg
明日のイベントで使用するメンバー手作りのヘアクリップと、リサ&ガスパール好きなわたしのために友達が送ってくれたランチボックス♪
クリップがぴったり納まります。
EDIT  |  21:08  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.08.02 (Wed)

知っていてよかった。

この歳になると、訃報欄に知ってる名前を見つけることが多くなります。
吉村昭さんもその一人。
北海道の三毛別というところで実際にあったヒグマ事件を題材にした「羆嵐(くまあらし)」という本を書いた人です。
その本の存在を知らなかったころ、たまたま三毛別の事件現場を復元した場所へ行きました。
あたりの雰囲気はヒグマが横切ってもおかしくないほどの山の中で静かです。
その後、本を読んでから2回ほど行きました。
初めて行ったときは復元された小屋も羆もちゃちで笑いもこみ上げていましたが、本を読んでから訪れると、当時の状況が思い起こされて木々のどこからかヒグマが自分を見ているのではないか、という恐怖心が湧いたものです。
この小説はテレビドラマとして、三國廉太郎さん主演で放映されました。
そのビデオを苫前の郷土資料館で見ることができます。
うちのダンナがその近くの出身なので、帰省するたびにビデオを見に行ってます。
ヒグマの怖さもさることながら、北海道のあの寒さの中、よくあんな藁と板だけの家で生活できたものだ、とあまり本筋とは関係ないところに興味を惹かれました。
吉村昭さんのご冥福をお祈りします。

今日はフラの練習日。
4日のイベントに向けて通しで練習しました。
思ったより衣装替えはスムーズにいけそうです。
問題はフリが覚えられていないこと。
ちびっ子を集めて教えるコーナーもあるのだけれど、「ちびっ子集め隊」と「舞台で踊る隊」に分けた場合、わたしはちびっ子苦手だし、踊りも覚えていないし、どっちもダメじゃん、なのですが、究極の選択で「舞台で踊る隊」です。
これなら「ちびっ子集め隊」が任務遂行後、合流してくれるかもしれないしね。
あー、他力本願。

帰りに図書館で本を2冊とモロカイのビデオを借りてきました。
このビデオと同じところから出ているCDには「モロカイ・ヌイ・ア・ヒナ」が入っているのですが、ビデオには入っていません。
わかっていたけど借りてみました。
やっぱり入ってない。
でも、ちょっとだけフラが入っていて、踊っている場所が、うちがいつも借りているコンドミニアムの庭だったです。
そして去年までぼろくなりながらも植え込みに置かれていた水鳥のモビールもきれいにビデオに映ってました。
今回行ったらなくなっていたので、懐かしさ倍増です。
フラ・ピコも撮影されていたから、5、6年前?
この間亡くなったクム・カイミカウラさんも映ってました。
フラ・ピコの創設者ですもんね。
いつかフラ・ピコに出てみたいなぁ。
そのころはクプナクラスか。
EDIT  |  21:29  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。